関西ペイントの屋根用塗料[ALES COOL]|山口県防府市のルーフ・イリエ

2015-06-15
“屋根からはじめるエコロジ-”

その差は歴然!!

家計に、地球にいいこと、始めませんか?


屋根表面に直射日光が当たると、表面温度が上昇し、建物内も暑くなります。

屋根用高日射反射率塗料『アレスクール』は、屋根に塗装するだけで、太陽光を効率よく反射。
室内環境や冷房費の節約などに貢献します。

WS000531




<室温の上昇を抑制するから、エアコン代大幅ダウン!>

夏場の屋根の表面温度は70℃程度まで上昇します。アレスクールを塗った屋根なら、
太陽光を反射し、屋根表面や室内の温度上昇を抑えるため、エアコン代の大幅な節約にも
つながります。


[エアコン使用による電気代比較]

WS000532



<CO2排出量を減らして、地球への負担を軽減>

室内の温度上昇が抑えられれば、エアコンや扇風機を使う必要もグンと減ります。
電気製品の使用量が減れば発電量も減らせるので、CO2の排出量削減にもつながります。




[エアコン使用によるCO2排出量比較]

WS000533




<Wブロック効果で最大-20℃の遮熱効果を発揮>

太陽光の中でも熱に変換されやすいのが赤外線。赤外線の光は、物体に当たって吸収
されると分子振動が起こり、熱エネルギーに変換されます。

アレスクールは、赤外線を反射させる特殊顔料を(上塗り)にも(下塗り)にも配合。
上塗り部分を透過した一部の赤外線も、下塗りで反射(カバー)する「Wブロック効果」
により、屋根の温度上昇を効率よく制御します。

※効果は測定結果であり、塗料の種類や色、被塗物の構造や材質等により異なります。

WS000535




[サーモグラフィーで確認]

WS000536


一般の屋根用塗料とアレスクールを塗り分けた屋根の表面温度を調べたところ、
アレスクールを塗布した面では約14℃の遮熱効果が確認できました。

(塗色:コーヒーブラウン色)



屋根用塗料についての詳しい内容やご質問など、お気軽にお問い合わせください!!

山口で、屋根・瓦工事、屋根の葺き替え工事、太陽光発電設置などのことなら、山口県防府市のルーフ・イリエに
おまかせください!