太陽光発電の種類とメーカー比較|ルーフ・イリエ

ルーフ・イリエがオススメする太陽光発電システム

ルーフ・イリエでは、現在多くの国内メーカーを取扱いをしております。どのメーカーも工夫され優れた機能が備わっており、また、それぞれ大きさや形状、あるいは、発電効率や変換効率も違いがあります。もちろん、お客様のお住いの屋根形状に合わせて設置するため、お客様の目的やご予算などプランに合った最適な太陽光発電システムをアドバイスしております。

ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介

ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介 【ポイント】
・国内シェアナンバー1の安心
・太陽光電池の種類が豊富
・コストが安く導入しやすい
【特徴】
誰もが知る国内メーカー大手のSHARP。その安心感や太陽光パネル1kWあたりの価格が低く、導入しやすいと言われています。パワーコンディショナーは、通常は別にある接続箱が内蔵されたタイプでスッキリしており、デザイン性も高く、住宅のエクステリアに合わせやすいように設計されています。他にも、太陽光電池の種類も豊富にあり、三角形や小型のものもあり様々な屋根に合わせやすいように考えられています。
です。
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介 ポイント
・温度変化に強い独自技術
・発電効率が高い単結晶パネルを使用
・効率が高いため少枚数でも高い発電量
特徴
パナソニックは、三洋電機(サンヨー)と共同で開発した世界最高水準の変換効率の単結晶シリコンを用いています。これにより極めて高い発電効率となります。また、通常ですと、夏場の太陽光により熱せられた太陽電池は表面温度が75度以上にもなり、発電効率は落ちてしまいます。パナソニックでは、「HIT」という独自技術を用いて、夏の日照による高温時でも発電能力が低下しない太陽光電池となっています。他社と比較すると10%以上も夏場の発電能力に差があります。年間を通じて高い発電効率を維持できる技術を持っています。
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介 ポイント
・高い耐久性で積雪が多い地域でも安心
・高い変換効率で無駄が少ない
・効率が高いためパネル数が少なくても発電可能特徴
三菱電機の蓄積されたノウハウにより高い耐久性を実現。屋根に長期間さらされる太陽電池は積雪や塩害などを受けますが、それらに対して高い耐性を示します。
せっかく太陽光パネルにより発電された電力も、そのまま家庭で利用できるわけではありません。一旦、パワーコンディショナーで変換を行いますが、そのとき多くのメーカーでは多少のロスが発生してしまいます。三菱電機のパワーコンディショナーは電力変換効率が高く、発電に無駄がなく少ないパネル数でも発電を行なうことができます。
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介 ポイント
・わずかな光でも発電可能
・悪天候にも強い高い発電能力
・単液晶パネルで見た目もスッキリ特徴
通常はパネル生産のコストが抑えれるため多結晶シリコン太陽電池が多くのメーカーでは採用されています。しかし、ハンダ付けが表面に見えていたり、全体に濃淡のあるまだら模様で見た目も美しくありません。東芝の単結晶シリコン太陽電池では、変換効率が多結晶より高いため、曇や雨などの悪天候時にも強く、一定の発電能力を発揮することができます。また見た目も均一でフラットになり、美しい屋根にすることができます。
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介 ポイント
・モジュールの強度が高い
・出力25年・システム10年の長期保証
・単結晶パネルで高効率発電特徴
カナディアン・ソーラーのモジュールは高い強度を持ちながら、美しい外観を維持しています。建物の外観にもこだわりたいお客様に最適です。元々はカナダの厳しい積雪にも耐えられるように設計されており、厳しい天候にも耐えることができるようになっています。国際認証を多数取得しており、世界から認められる確かな性能と品質があります。
ルーフ・イリエ取扱メーカー別の主な特徴をご紹介

その他のメーカー

当社は、上記の太陽光発電システムメーカーの他に数多くの取扱いがあります。
屋根の専門家だからできる、各ご家庭の屋根にあった太陽光発電をご提案しておりますので、山口の屋根の専門家「ルーフ・イリエ」にお気軽にご相談下さい。